更新日:

whitening clinicさんのロゴが決定するまで【企画から決定への道】

広島でホワイトニング機器などを販売されているwhiteningclinicさんのロゴを制作させていただきました。

ロゴが決定するまでにどのようなサンプルを制作し、最終的にOKをいただけたのか、制作サンプルを見ながら振り返ってみたいと思います。

 

 

1.企画

1) 配色は「紺、白、ゴールド」

2) 伝統を感じるクールなイメージで

という条件での制作依頼をいただきましたので、色は紺、フォントのタイプはゴシックでセリフ体が良いかなとおおよそ概要を決定しました。

 

 

2.デザイン案その1
r1
文字よりはロゴを大きくみせるダイナミックなデザインをご提案しました。

★修正依頼
「歯」をモチーフにしてほしい

 

 

3.デザイン案その2

r3

r4
【修正内容】
歯をモチーフにしたアイコンと、文字の視認性を高めました
この提案へは以下の修正依頼をいただき、次のデザイン案制作へ移ることになります。

★修正依頼
アイコンはもっと小さくて良い

 

 

4.デザイン案その3
r2
【修正内容】
デザインの部分修正とバランスの改善
デザインも3案を超えますと、かなり内容が確定してきます。

★修正依頼
もっとかわいらしさを出したい

 

 

 

4.デザイン案その4

r5

こちらのデザインで確定となりました

当初のシャープなイメージよりは、かわいらしいイメージが適していたようですね。
ロゴなどの制作では特によくあるケースですが、提案画像を見て、やはりこっちのイメージがふさわしいと感じてきた、と制作物をみればみるほど思いが変わってくることがあります。

そして、苦労すればするほどに本当に求めていたテイストのロゴに近づきます。

M2制作ももちろん妥協しない成果物を考えますが、お客様側の考えも明確に示していただく必要があります。

 

 

5.M2制作について

M2制作では最大5回までデザインの修正に対応させていただいております。

6回を超える修正につきましても追加料金にて対応可能です

「後で後悔しないロゴ」を作るためにはスクラップ&ビルドが不可欠です!

お客様のご意向に添えるよう様々なバリエーションのご提案をさせていただいております。

また、ロゴを3Dアニメーションさせるなど映像関連も合わせてご検討を!

コメントを残す

おすすめ記事