更新日:

AfterEffects-下のレイヤーを使ってマスク(切り抜き)する

AfterEffectsで上のレイヤーを下のレイヤーのアルファ情報を使って切り抜きたい時って結構ありますよね。
オーバーレイやスクリーンで和紙とか、市松模様とかを特定のオブジェクトに掛けたい時などに。
備忘録としてその作業方法をご紹介します(とっても簡単です)。

AEで、下のレイヤーを使った切り抜き方

素材を用意する

くり抜くためには、2つの素材が必要です。
くり抜く側と、繰り抜かれる側です。

kuri

今回は、空の画像を鳥の形に切り取ってみたいと思います。

マグリットの作品っぽくしてみましょう!

 

AEに素材を取り込む

WS000000

空の画像(sky.png)と、鳥の画像(bird.png)をAEに取り込みましょう。

AEに取り込んだら、下に鳥の画像、上に空の画像を配置します。

上に「切り抜きたい画像」を配置するということです。

「Tボタン」を表示する

sw

スイッチ/モードボタンを押して、「T」ボタンを表示するようにして下さい。(画像はCS4)

tt

切り抜きたい画像の「T」ボタンを押す

ttttt

今回は「sky.png」のTボタンをアクティブにしました。

すると…

dekita

このように下のレイヤーの画像を使って、上のレイヤーの画像を切り抜くことができました。

マグリットさんも、こんなに簡単に切り抜ける日がくるとは思わなかったでしょうね。

 

 

コメントを残す

おすすめ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク