更新日:

【すぐ解決】WACOMペンタブで線がガタガタする

WACOMのペンタブレットをノートパソコンで使用した際、線がガタガタ・カクカク・ジグザグになってしまう現象がありました。
ピクセルレベルのガタガタではなく、階段のようにガタガタになってしまいます。
以下より直し方などご紹介しますので、ぜひご参考ください。

どれくらいガタガタしていたか

すでに現状は収まったので再現画像となりますが、これくらいガタガタでした。
ドット絵が簡単に描けますね。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

 

当方のタブレット

4949268305006_1
Intuos DRAW CTL-490/B0 (ミントブルー)
この比較的新しいモデルです。

 

試してみたこと

  1. ペンタブに必要なPCスペックを確認(説明書は外箱に記載あり)
  2. ドライバーを最新にした
  3. 再起動
  4. USB挿し直し(別の場所も試す)
  5. PCの放電(PCから電源を抜き5分放置)

しかし、だめでした。

 

「WACOMの設定」をいじってみた

途方にくれつつ、コントロールパネル内のWACOMタブレットのプロパティをいじってみました。

僕はペンタブを普段「マウス」として使っているのですが、ペンモードとマウスモードを切り替えてみることに。

今回はこれが原因だったらしく、ガタガタ線が直りました。

マウスモード=ガタガタ ではない

ws000000

上の画像はwacomペンタブレットの数年前のモデル(BAMBOO)ですが、こちらは正常に滑らかな線が引けるんです。

「マウスモード」なら必ずガタガタになる、というわけではないようです。

 

ペンタブレットのプロパティをいろいろいじってみよう

今回はペンモードで現象が直ったのでよかったですが(本当はマウスモードで使いたいが)、同じくタブレット設定の「ペン先の感触」を変えることで現象が改善する人もいるかもしれません。

とにかくドライバー・再起動・プロパティの3点セットをいろいろ試してがんばってみてください。

ペンタブの線がガタつく時の対策として、他にも以下のような方法があります。

  1. グラフィックボードを増設する
  2. ソフトウェア側の設定を見直す(Photoshopなどの環境設定)
  3. ペン先やタブレット表面の異常を点検・掃除

 

それでダメなら機器の故障も視野に入れなければいけませんね。

 

コメントを残す

おすすめ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク